それでも、オレはコンバッター

自称・世界一ボディコンバットに愛されている男が、ボディコンバットに関するお得な情報と愛を発信するブログ

ボディコンバットとスナックの共通性に関して

皆さま、お疲れ様です!

今月23日の祝日土曜は、ダンロップスポーツクラブ金沢文庫店にて17:30から僕のボディコンバットクラスがあります。お時間ある方は是非ご参加ください!
http://www.dunlopsportsclub.jp/kanazawabunko/wp-content/uploads/sites/26/f027cf62d57ef2deee4b7b83e6732c55-1.pdf

 

さて、昨日はひょんなことから「スナック」に行ってきました。僕にとっては人生で3回目くらいのスナック体験だったのですが、そこで数時間過ごす間に。。

 

 

 

 

 

 

 

あれ?この既視感。。。もしやこの空気って、ボディコンバットと同じじゃね?

と思い始めたのです。今日はコンバット変態ダン・クマガイにしか書けないそんなネタを書きます。

 

そもそもスナックとは?

Wiki先生によると、『深夜における酒類提供飲食店営業。正式には「スナックバー」』だそうです。略してスナックとな。スナックでは、"ママ"と呼ばれる店主がいて、客は酒や軽食をつまみつつママとの会話やカラオケ、ダーツなどを楽しむ。昨日行ったところもこんな感じの店でした。

 

1人ではきっと入れない

友人にお店へ案内してもらったのですが、

ココに行くのか?!

と一瞬躊躇しちゃいそうな所にあります。場所といいその周りを囲む空気が、お店への入りづらさを助長している感じがします。こーいう点もボディコンバットに通じるものがありますね。

 

コンバット独特の雰囲気

スタジオプログラムも色々ありますが、ボディコンバットのスタジオは他とは異なる空気を感じさせます。先頭列の何人かは入念にストレッチしたりして目をギラつかせ、グローブをはめたりしています。笑

初めて見に行ったスタジオがこんなんだったら、なかなか入りづらいですよね。

 

いきなり洗礼

ママさん「じゃあ、ピンポンパンゲームしよ!!

と、なんの脈絡もなくママの一声でその場にいるお客さん全員とゲームがスタートします。もちろん負けるとお酒を飲むわけですが。笑

負けて飲んでいる間に色んな"コール"を掛けてくれるのですが、これの種類が多いことったらね!なんか1つ単語を発するだけで、ステキなコールになって返ってくるんです。台本でもあるのか?と勘ぐってしまうくらい。笑

 

ボディコンバットで例えると?

コンバット流の洗礼と言ったら、"ジャンプニー"ですね。ムエタイトラックにて通常の膝蹴りをジャンプして空中で行うものです。詳しくはこちら

https://combatcellist.hatenablog.com/entry/2019/06/12/235919

これがかなりキツイんです、1発やるのも大変なのに連続でやらせたりしますから吐きそうになります。笑

そして、ボディコンバットにおける"コール"は"オリコリ"でしょう。地方や店舗によっては各曲に様々なオリジナルコリオがあったりします。13年やっている僕ですらたまに、そんなんあるんかい!みたいなものに出くわしたりします。笑

 

ママ自身も楽しむ

ママさんも自ら率先して、ゲームに参加したりカラオケで歌ったりされます。とはいえ、カラオケもただ歌うなんてことはせず、点数制で負けたら飲むってのがお決まりです。ママさんも例外ではなく、負けたらガーッと飲まれます。笑笑

もはやお酒飲みたさにワザと負けてるんじゃねぇかと思うくらい。

 

ママ=イントラ?

クラスにおけるママはもちろんイントラですね。ボディコンバットだと、イントラが率先して楽しんでいるクラスだとやっぱり盛り上がります。イントラがクラスの誰よりも張り切って動きまくってヘバっていたりすると、好感が持てます。ここで休んでたり手抜いてたりすると、玄人コンバッターにはすぐバレてしまい「手抜いてんじゃねーよ!」と小突かれます。笑

 

まとめ

スナックもボディコンバットも最初は入りにくいかもしれませんが、入ってしまえば非日常空間が広がっています。入ってしまえば、みんなと楽しめます!

レッツコンバット!!良い休日をー♪

僕のレッスンに参加する際のお約束事

皆さま、お疲れ様です!

今月23日の祝日土曜は、ダンロップスポーツクラブ金沢文庫店にて17:30から僕のボディコンバットクラスがあります。お時間ある方は是非ご参加ください!

http://www.dunlopsportsclub.jp/kanazawabunko/wp-content/uploads/sites/26/f027cf62d57ef2deee4b7b83e6732c55-1.pdf

 

さて、今後の僕のレッスンでは毎回3つの約束事を参加者の方としたいと思っています。これ結構大事ですので、語りたいと思います!

 

約束1つ目

リクエストは受け付けません

よくあるのが、

あのナンバーのあの曲やってくれない?

というものです。リクエストしてくれた方がやりやすいってのもありますのでガンガン受けたい気持ちもあるのですが、受けちゃうと色んな弊害が出てきます。あの人のリクエストは聞くのに、どーして私のは聞いてくれないんだ?!とかは間違いなく起こります。参加者の間で不平等が起こすわけにはまいりませんので、お金を積まれてもリクエストは受けません。

 

 

 

 

 

 

 

………

ご安心ください、リクエストの問題はいずれちゃんと解決しますから。

 

約束2つ目

オリコリは迷惑にならない範囲で

ボディコンバット名物といえばオリコリ。公式コリオ以外の独特な動作のことを指します。僕もオリコリ好きですしやりますので、NGにはしません。オリコリがあってのボディコンバットと言っても過言じゃありませんし。

しかし、他の参加者からクレームが来たり、明らかに目に余るようなものであれば問答無用でやめていただきます。

 

そして3つ目ですが、これ1番大事です。

レッスン以外で動作について言い合ったりしないこと

これかなりあります。例えば、、

Aさん「Bさんのフックって、いつも見てるけどなんか変じゃない?」

Bさん「は?私のフックのどこがらおかしいんだよ?そもそもAさんのサイドキックの方がおかしいよ!」

といった感じのケンカになります。断言します、どれだけ仲良くしていても、これが起きると1発で友情にヒビが入ります。そうやって友情が壊れていった人たちを僕は何人も見てきました。

 

ボディコンバットの動作の正解とは

僕は厳密には正解は無いと考えています。トレーナー同士もそうですし、海外のプレゼンターの動きを見ていてもみんな細かいところで異なっているからです。フックは地面と平行に!とか言われていても、Dan Cohenの斜めフックはカッコいいですもん

何が言いたいかと言いますと、それぞれのお気に入りの動き方で楽しむのがボディコンバットだ!ってことです。身体を傷めたりする程のフォームとかでなければ好きに動いてください。

僕がレッスンで指導するのは、"運動効果を得られるフォーム"と"強度が上がるフォーム"がメインです。こちらは余裕があったりしたら聞いていただければ幸いです。笑

 

ルールを守って、レッツボディコンバット!!

ベートーヴェンとボディコンバットの深い関係性

皆さま、お疲れ様です!

3連休はいかが過ごされましたか?コンバット三昧でしたか?僕は、チェロ弾いたりワイン飲んだり結婚式行ったりと、コンバットとは無縁の生活でした。笑

と思っていたのですが、やっぱりボディコンバットとは切っても切れない縁のようで。チェロを弾いている時に、それを感じましたのでご説明します。

 

ヒントはオーケストラ

実は来年にオーケストラに乗ることになり、演奏する曲目がベートーヴェン交響曲なのです。ダダダダーン!で有名過ぎるベートーヴェン交響曲第5番「運命」交響曲第4番!第6番「田園」は前に弾いたことがありましたが、この2曲は弾いたことがありませんでしたので即決で乗ることにしました。笑

さて、クラシックの代表ともされるベートーヴェンとゴリゴリのフィットネスボディコンバット、どのような関係性があるのでしょうか。もうお分かりだと思いますが、なんとベートーヴェンの曲がボディコンバットで使われているのです!いくつかご紹介しましょう♪

 

BC13-8

曲名は「Symphony No.9」、クラシック畑の方ならピンとこられたと思います。そう、ベートーヴェン交響曲第9番です。第4楽章のあの有名な部分をRemixしてアップテンポな曲に仕上がっています。年末になるとNHK交響楽団がテレビでも演奏しているように、我々コンバッターも色んな店舗でこの曲をやることになります。これやらなきゃ年は越せねーよ!!

 

BC17-8

「Ludwig is Alive」

曲名だけだと?になるかもしれません。Ludwigっていう単語、ベートーヴェン先生の名前なんです。正式な名前は、『Ludwig Van Beethovenルートヴィッヒ ヴァン ベートーヴェン』、ご存知でしたか?

この曲では「エリーゼのために」が使われています。こんな感じ

https://youtu.be/ylnBC1gvuq0

コリオではひたすらスピードボールを撃ちまくる、なかなか珍しい曲です。

 

BC57-5

「Roll over Beethoven」

これはビートルズの曲!それをHale Stoneという歌手がカバーしたやつなんです。

原曲

https://youtu.be/3yEvicsX7F8

BCver.

https://youtu.be/PrUva3Ha68s

だいぶ曲調が激しくなって、コンバットらしいですね。これもコリオが変わっていて、5曲目のパワー2では珍しく回転しながらジャブを撃つ「Around the world」が出てきます。たまにやりたくなる曲。

 

いかがでしたでしょうか?

クラシックとボディコンバット、真逆の位置のものですが意外と近いものがおることが分かっていただけたかと思います。それでは今週も頑張ってまいりましょー!

溜めの魅力

皆さま、お疲れ様です!

ついに僕のボディコンバットクラスが決まりましたー♪

ダンロップスポーツクラブ金沢文庫

12月より毎週月曜21:45-22:30隔週土曜20:00-21:00

最高!!!もしかしたら他のクラブでもやるかもしれませんので、決まった時はまたご報告します。とりあえず読者の方は全員参加な!笑

 

さて先日、ツワモノコンバッターのタダさんとサシ飲みしてきました。お互いスケジュールの関係で3時間弱しか会えませんでしたが、非常に濃密な時間を過ごすことが出来ました。基本、ボディコンバットのあれこれを語るわけですがその中でも特に面白いと思った"溜めの魅力"に関する内容を、皆さまと共有出来たらと思います。

 

溜めとは

これはボディコンバットにおける「フリーズ」のことです。たとえばBC62-2の出だしのブロック後、BC69-2のジャブクラスフックの後、BC72-7のレッグチェック→フロントキックの後など。ボディコンバットには『数秒間何もしない』タイミングがあったりします。

ボディコンバットではこの溜めこそが、かなり良いスパイスになるのです!

 

メリハリがつく

ボディコンバットは基本動きっぱなしです。特に最近のナンバーは、昔のバックナンバーと比べると動きと動きの間にもあまり隙間がありません。が、ホールドを入れることでトラックにもメリハリがついてダラけなくなります。

 

集中力が増す

少し話は逸れますが、"だるまさんがころんだ"を遊びでやっている時のことを思い出してみてください。鬼がこっちを向いている時は、動いてはいけません。それがたとえどんなにきつい格好だったとしてもです。

これと同じで、ホールドしている間は全身が緊張します。筋肉が強張り、コアも活性化。これだけでもかなり体力を使います。ずっと動きっぱなしだと、だんだん慣れてきてしまって惰性で動いてしまうこともありますが、一旦ホールドするとリセットされるので集中力が途切れることがありません。

 

ホールドの余韻を楽しむ

と、ここまでそれっぽい感じで話しましたが、僕ら2人が魅力に思っているのは"余韻"です。動作をビシッと決めた後に、グッと堪えつつホールド。まるで相手と対峙しているような気分にさえなれます。音楽もガンガン鳴っていますから、それに合わせてやったらもうたまらんのです。

ボディコンバットが他のボクシングエクササイズと異なるのは、こうした"余韻"や"溜め"をコリオとして組み込み、実戦さながらの空気を我々に味あわせてくれるからだと思います

 

こんなことを3時間も語りながら飲む酒はマジで美味い。皆さんも一緒に語りましょ♪

それでは、よい3連休を!

ハロウィンだからこそコンバッターは仮装しろ

f:id:combatcellist:20191030234820j:image皆さま、お疲れ様です!

ありがたいことに、色んなクラブからレッスン担当のオファーが来ております。スケジュールが本決まりになりましたら告知致します

 

さて、ハロウィンが近付いてきております。うちの母も「この前ちょっと早めだったけどレッスンで仮装してきたのよ」などと自慢していました。アラレちゃんの帽子被ってボディコンバットしたらしいです、正気か?笑

そう、この時期になるとどこのクラブでも”ハロウィン仮装コンバット”的なイベントを開催したりします。参加者の何人かは気合を入れて、様々な格好をしてくるわけです。ですが僕はこう思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

コンバッターなら、THE ボディコンバッターな格好しろよ!

それってどんな格好だよ、と突っ込まれる前に説明してまいります。

 

コンバッターの標準装備

最近の傾向ですと、Reebokが販売しているレスミルズウェアが定番でしょう。「LM」とかの表記があってデザインもクールです。これも一種の仮装っちゃ仮装なのですが、せっかくのハロウィンならもっとぱぁーーーっと弾けたくはありませんか?

ダンが考えるTHEコンバッターな仮装を考えてみます。

 

旧時代的コーデ

真っ先に思いつくのは、「BTSJ」などコナミスポーツクラブが運営していたころの旧レスミルズウェアです。今じゃそうそう着ている人見かけませんからね。

上→ピッチリタンクトップorノースリーブ

下→ロングパンツ

手→ハンドラップorグローブ

これだけでも充分インパクトがあります。

 

Venumガチ勢コーデ

フランスのボクシングウェア「Venum」から出ているショートパンツをメインにして、コーディネートします。Venumのデザインは、洗練されており尚且つ色鮮やかなのでどれでも映えます。黒ノースリーブか黒Tシャツなんかに合わせると、よりパンツが際立ちます。今、こんな格好している人そうそういませんからオススメ。

 

胴着

f:id:combatcellist:20191030234802p:image

やっぱボディコンバットの正装といったら、2006年の全国ツアーでのみ限定発売された”胴着”でしょう。これはガチで、イベント以外ではなかなか着れません。だってまんまコスプレだもの。笑

胴着とロンパンさえ着ていれば、もう主役はもらったも同然ですね。

 

あえて久しぶりにグローブ付けてみる

 

最近はDanRachがグローブしないものですから、クラスで付けない人がほとんどになってきました。未だにハンドラップ付けて参加されている方とか、ホント稀少です。なので、ハロウィンであえてグローブやハンドラップを付けましょう。僕も隙さえあらばまた付けてガンガンやりたいと思いますもの。

これぞ、コンバッター!

 

皆さま、良いハロウィンイベントを🎃

パワートラックで型が出ても気後れするな

皆さま、お疲れ様です!

なんと早くもボディコンバットクラスの担当が決まりそうです!展開早すぎて周りみんな引いてます。笑

決まりましたらお知らせしますね。

 

さて、BC81は結構やられたでしょうか。パワートラック2のボーナストラックやられました?あれも賛否両論あるみたいです。やっぱり多い意見としては、

パワートラックで型やるなんてナンセンスだ!

ですかね?

 

しかし案ずるな!パワートラックに型が出てくるのは、これが初ではないのです。今日はそんなクソマイナー曲について語ってまいります。

 

型が出てくるパワートラック?

そもそもパワートラックはパンチメインであり、"ボクシングトレーニング"の要素が盛り込まれたコリオが多いです。そうやって考えると、空手やテコンドーを彷彿とさせる今回のBC81-5ボーナストラックは異物感があります。BC81-5のボーナスでのメインコリオは、"エナジーボール"と呼ばれる動作です。あの某有名キャラが劇中で撃ちまくってる"元気玉"または"かめはめ波"をイメージしてください。こんな動作はボクシングには絶対出てこないですよね。そんなんだからコンバッターとしては困惑してしまいます。

 

案ずるな

ですが、これよりも前に実は型が組み込まれたパワートラックは存在しています。それは、

BC6-6 Rofo's Theme

というパワートラック2、この曲について色々分解していきます。

 

ダイナミックな型

この曲、スタートと同時に型が始まります。フロントスタンスの状態で、右腕を伸ばして、左腕を90度に曲げて頭をブロック。これを左右交互に行い、ボクシングガードに戻ります。音に合わせてやると、なかなかダイナミックな型です。笑

で、ここからあとはパンチだけかと思ったらまさかの動作が入ります。

 

パワートラックで空手?

まさかの動作は、空手チョップ!

フロントスタンスで左右交互に正面に向かってチョップを繰り出すのです。もうここまで来ると、「あれ?今、何のトラックやってるんだっけ?」みたいな錯覚に陥ります。笑

 

この曲とどう向き合うか

ボディコンバットは20年にも渡って続いていますから、たまにこういったごちゃ混ぜトラックが出てきます。僕は、これらを一種の"お祭りソング"として気軽に楽しむことに専念します。チャラチャラやっているとあまり強度が上がりませんので、あえて型の部分をマックスパワーでやったりします。そうするといい塩梅になるかと。

 

まとめ

そうは言っても、ボディコンバットかめはめ波やる日が来るとは思ってなかったよね!爆

それではー♪

日本のコンバットは世界に通じる

皆さま、お疲れ様です!

さてこの前は2日目午前のモジュール内容に関して話しました。コンバット慣れしている僕が吐きそうになるくらいキツかった"ボディコンバットチャレンジ"を経て、いよいよ午後に試験がやってきます。

試験は無事に終わり僕は合格したのですが、試験前にトレーナーさんが話して下さった内容に非常に感動しましたので、皆さまにも共有したいと思います。

 

研修が一通り終わり

僕らのモジュールを担当して下さったトレーナーさんこと今井トレーナーから、"研修最後のお話"をしていただきました。このお話はイントラに限らず、日本の全コンバッターが聞くべきであり、胸を揺さぶられました。

 

レスミルズトレーナーサミット

それは、全世界のレスミルズプログラムトレーナー達が集う大イベントです。一般参加は出来ず、トレーナー以上でないと参加出来ません。昨年はギリシャにて開催され、今井トレーナーはあと3人のトレーナー達と共に参加されたのです。ちょうどこの時ボディコンバットは20周年で、Dan Cohenから全トレーナー向けに、

 

 

ボディコンバットの世界大会やるから!各自準備しておいて!

 

と、かなり乱暴な通達があったそうです。しかも日本トレーナー陣が聞いたのは出発する少し前だったそう。直前だったものの、出来る限りの準備をしてギリシャに向かいました。

 

ボディコンバットの世界大会とは?

これはコーチング披露大会です。決して殴り合ったりするわけではありません。与えられた課題曲に対して、トレーナー達がどれだけ素晴らしいパフォーマンスでコーチング出来るのかを評価されます。評価するのはコリオグラファーのDanとRacheal、そしてBC81のプレゼンターだったMarlon、Reagan、Calryの5名。この5人がステージの目の前に座って、シートに評価してたそうです、こわww

 

波乱の予選

大本命であり本国のニュージーランドチームはまさかの予選敗退。しかもメンバーには僕の師匠、Tauvagaさんもいらしたそうです。どんだけ厳しい戦いなの!!しかし、我ら日本代表チームは予選を突破しました。彼らが本番でどのようなパフォーマンスを披露したのか書きます。

 

日本カラーを出す

今井トレーナー含む日本代表4名は、BC78-4が課題曲になりました。この曲は空手パンチなどのコリオで構成されています。今井トレーナー曰く、日本人は他の国と比べると空手や型などの動作に秀でているそう。大会のプレゼンでは、それを前面に押し出してコーチングすることになりました。そのため、コーチングは最低限の動作キューのみ。それじゃあどうしても盛り上がりに欠けてしまうのでは?と僕は少し疑問でした。

しかし、今井トレーナーにこのプレゼン動画を見せてもらいましたが、動きのクオリティが非常に高く、圧巻でした。

 

結果は、、、

3位が中国。

2位がスペイン

1位は

 

 

 

 

 

 

 

日本!!!

まるで出来過ぎのような話ですが、事実です。

 

なぜこのタイミングでこの話なのか

今井トレーナーは、この話を試験直前にしてくださりました。試験前で受講者みんなが緊張している中での日本1位は心に響きました。日本人は諸外国の人々と比べると体格も小さく、動きのパフォーマンスもかなり差が出ます。しかしそれでも今井トレーナーは日本代表として世界の名だたるトレーナー達と戦い、1位を獲得されました。

日本人のボディコンバットも、世界に通じるんだ』ということを身を以て証明してくれたのです。こんなカッコいい話、もっと世に広まってほしい。

今井トレーナーは、これから試験を経てボディコンバットインストラクターとして活動をはじめる僕らに、エールを贈ってくださったのだと思いました。僕もあんな風に堂々と世界と戦える男になります!

良い休日をー♪